みんなどれぐらい貯めてる?看護師さんの『貯金事情』!

こんにちは!パンダクラブ編集部です!

みなさん貯金はしていますか?
住宅購入やお子さんの教育費、老後の資金など、将来を考えると貯金は大切ですよね。

ただ、貯金はあればあるほどいいものの同世代の人はどれくらい貯金している人が多いのか
気になる方も多いのではないでしょうか?

そこで今回はナースではたらこユーザーに貯金についてアンケート調査を行い、
約700名に回答いただきました。

その結果を、雇用形態・年代別に見ていきましょう!

 

看護師さんの『貯金事情』

※2018年8月7日~8月31日 実施有効回答数711件
Q1. 現在の貯金額を教えてください。
その1.20代 pc_line.pngimg_001.jpg

img_002.jpg

20代前半の常勤の方は、社会人になりたてで、貯金はしにくい?と思いきや
100万円以上貯金しているという方がもっとも多い結果に!
学生時代の頃からしっかり貯金をしていたという方が多いのかもしれませんね。
20代後半は、勤続年数が長くなり、20代前半にはいなかった
400万円以上の貯金がある方の割合が増えるという結果になりました。
その2.30代
pc_line.pngimg_003.jpg

img_004.jpg
 

30代前半は、20代後半と大差ない結果となりました。
20代と比べて、結婚、出産、引っ越しなど、ライフイベントのために
貯金よりも出費がかさむのかもしれません。
30代後半になると、常勤の方は1000万以上貯金がある方の割合が増えますが
非常勤の方や働いていない・休職中の方はなかなか貯金がしづらいようですね。

その3.40代・50代 pc_line.pngimg_005.jpg

img_006.jpg
 

40代の方は30代後半と同様に、住宅購入や教育費などで出費がかさみ
なかなか貯金がしづらいのかもしれません。
ただ、50代になると1000万円以上貯金が出来ている人の割合が増えているという結果に。
お子さんがいる方も、子育てがひと段落して働ける時間が増え、
貯金に力を入れる余裕が出てくるのかもしれませんね!

最後に、理想の貯金額を聞きました!

Q2.理想の貯金額があれば教えてください。 pc_line.png

「社会人三年目で貯金200万円!家族旅行のため!」
(岡山県・20代前半)
「毎月25万貯金して年300万以上は貯蓄できるようにしたい!それで毎年旅行に行けたら嬉しいです。」
(東京都・20代後半)
「パートの時短勤務なので、ガッツリ稼げませんが、月に2万は貯金してます。
 まずは100万円…だけどいつになるか笑。」
(千葉県・30代前半)
「海外で看護師やりたいので、留学費用と移住費用で1500万以上は貯めたい!」
(埼玉県・30代後半)
「夫婦でキャンピングトレーラーで日本一周の夢、子供たちの学費300万は貯めたい。」
(北海道・40代)
「定年退職の準備と、子供の学費にまだまだお金が必要です。
 まだ子供たちの学費の分としても足りません。3000万は。貯蓄するつもりです。」
(京都府・50代)

みなさんそれぞれ、生活のためや将来の夢のために目標を掲げ貯金に励んでいるようでした!
夢がふくらみますね…!

pc_line.png

以上、看護師さんの貯金事情についてでした。

貯金はしていないという方から、1000万円以上貯金しているという方までさまざまな方がいましたが、
目標に向けて貯金額を決めて、コツコツ貯金をするのはもちろん、
今は貯金をせず、自由にお金を使うという時もあっても良いかもしれません♪

パンダクラブ編集部では、今後もどんどんアンケートを行ってまいります!どうぞご期待ください。

ナースではたらこへ