崩れ防止はとにかく〇〇!仕事中のメイクの悩みを解決★

こんにちは!パンダクラブ編集部です!
仕事中、忙しくて中々メイク直しができない…なんてことはありませんか?

マスクで誤魔化してしまう手もありますが、メイクが長持ちするとうれしいですよね♪
そこでみなさんに崩れにくいメイクのコツを教えてもらいました。
おすすめ下地からファンデの塗り方までみんなのメイク長持ちテク、是非参考にしてみてください!

 

勤務中の化粧についてのアンケート結果

※2017年11月7日~11月30日実施 有効回答数903件

Q1.
勤務中は化粧をしていますか?

pc_line.png
kesho.png

Q2.
普段使っているファンデーションはどのタイプですか?

pc_line.png
foundation.png
勤務中に化粧をしているのは全体の65%という結果になりました。
化粧しない派の方からは常にマスクをするのでしないというような声も。
マスクは顔が半分程隠れてしまうのでいっそ化粧しないというのも一つの手ですね。

使っているファンデーションはリキッドとパウダーが多く、その他を選んだ方はBBクリーム、CCクリームを使っている声が多くありました。
 

メイクが崩れないコツは?



その1 
メイク前の保湿

pc_line.png
「朝の化粧水はたっぷり使ってしっかり保湿します。その後、乳液をつかい、お肌をモチモチにしてからリキッドファンデーションをうすづけしてます。崩れにくいし、崩れてもうすづけなので崩れが目立ちません!」(千葉県・30代)


「朝、保湿するために、化粧前にパックをしています。子供3人を学校に送り出す為、朝は時間との戦い。時間のない中、保湿するために、ドライヤーで髪を乾かしながら、夕食の下ごしらえをしながらなど、ながらパックをしています。化粧ノリと化粧持ちが良くなりますよ。」(北海道・40代)


「基礎化粧が大事だと思っているので、夜にしっかりと保湿をしています。毛穴の掃除を美顔器で行い、肌の奥まで保湿が浸透できるようにしています。」(大阪府・40代)


「メイク前の保湿をしっかりする。よれないように、表面を簡単にティッシュオフしてからメイクをする。」(埼玉県・30代)


今回のアンケートではメイク崩れ防止のコツは「保湿」という声が圧倒的1位となりました。
どんなメイクでもまずは基礎化粧。
日中、テカリが気になる方は、メイク前の保湿不足が原因かもしれません。
しっかりお肌を整えると崩れにくくなるだけでなく、化粧ノリも良くなるので下地やファンデーションだけでなく、保湿にも力をいれたいですね。



その2 オススメ下地&ファンデーション
pc_line.png

「下地は、プリマヴィスタの皮脂くずれ防止で、ファンデーションは、タイムシークレットのミネラルUVパウダーがとても私には合っています。訪問看護で3件入浴介助を行っても崩れず、汗をかいてもよれません。おすすめです。」(神奈川県・40代)


「プリマヴィスタ ディアは、カラーコントロールもしてくれるし、メイク崩れの直しも簡単だし、そんなに崩れない。CMでやってる、マイナス5歳肌はわからない(笑)」(岐阜県・40代)


「マキアージュのスキンセンサーUVの化粧下地とエスティローダーのダブルウェアが勤務終了後も、よれずで美肌効果も期待できます。パウダー派でしたが、リキッド派にかわりました!」(大阪府・30代)


「ディオールスキン フォーエヴァー&エヴァー ベース (化粧下地)が超おすすめ!オイリーな私もこれを使いだしてから夕方までメイクがキープできています。もし、崩れても資生堂 イブキスマート フィルタリング スムーザーをひと塗りすれば、フォトジェニックな美肌になれますよ。」(兵庫県・40代)


「エスティローダーのダブルウェアを使ってます。下地もエスティローダーです。イロイロ使用しましたけど、マスクにも付きにくく、1番崩れません。」(北海道・40代)


「MACの下地、Diorのパウダーファンデーションにしてからマスクにほとんど化粧が付かず、勤務終わりまで落ちないようになりました。」(東京都・20代)


「ベネフィークのリキッドが、めちゃくちゃいい!崩れません。どの下地とも合います。」​(東京都・20代)




某クチコミサイトでも大人気のプリマヴィスタ。
今回のアンケートでも多くの方からおすすめとコメントがありました。
入浴介助をしても崩れないなんてとても優秀ですね…
ファンデーションはエスティーローダーのダブルウェアを愛用している方が多くいらっしゃいました♪



その3 メイクをする時のポイント
pc_line.png
「化粧下地の後は、ベビーパウダーをファンデがわりに塗り、ファンデ自体は目の下などのくすみ隠し、コンシーラーがわりに使う程度にしたら、肌荒れが少なくなりました。最初はもの足りなくても、これに慣れたら、肌も綺麗になるし、ファンデのくすみやムラとは無縁に慣れます。また、ベビーパウダーなので、ヨレはないし、崩れもほとんどなく、あってもサラサラと無くなる程度で済みます。下地を塗る前も、下地によるダメージを防ぐために、化粧水のあとはクリームや乳液をしっかり塗り、コーティング&乾燥対策をしたら十分です。」(北海道・20代)


「ワセリンで保湿・マッサージ・下地。シミはコンシーラーで隠して、毛の長いブラシでパウダーファンデーションを乗せた後に、別の毛の短いブラシでしっかり埋め込む。」(三重県・40代)


「隠したいからと、厚塗りすると余計によれの原因になるので、パール感が入っているものを選んで光で飛ばしてカバーする。」(埼玉県・30代)


「ファンデーションはスポンジを水で湿らせ、一方向ではなくいろんな方向から塗ると化粧崩れしにくい」(神奈川県・40代)


「下地は塗ってから15分ほどあけてファンデーションを塗ると崩れにくいです。全てのメイクが終わったら、ウォーターミストでメイクを定着させるのも大事。」(静岡県・30代)


「メイクの最後に保湿ローションを軽くスプレーすると、メイクが崩れにくいです。」(北海道・40代)



ブラシの2種使いから水で濡らしたスポンジまで、ファンデーションを塗る道具次第でも化粧もちは変わってくるんですね。
メイク後はミストで定着というコメントも多くありました!



その4 勤務中にも pc_line.png
「勤務中も休憩時間にミストタイプの化粧水で保湿。とにかく病院勤務は乾燥するので保湿です!」(大阪府・30代)


「下地とおしろいが崩れにくい秘訣と販売員さんに教えてもらったので下地を丁寧に、おしろいでしっかりと押さえるように朝化粧します。お昼休みに日中用化粧水とおしろいだけお直ししたら1日持ちます。」(三重県・20代)


「短い休憩の中、ミストタイプの美容液で保湿効果もあるので使用しています。これから乾燥する時期なので、それ
だけでも効果があるおもいます。」(京都府・40代)


「顔まわりを触らないように、前髪はすっきりまとめる。」(栃木県・30代)



勤務中もちょっとしたケアでメイク持ちアップ!
メイク後の保湿はミスト系を使うと手も汚れず、手軽にケアできそうです♪

pc_line.png

いかがでしたか?
みなさんのテクを参考に、是非、勤務中もサラ肌キープを目指してください♪

パンダクラブ編集部では、今後もどんどんアンケートを行ってまいります!
どうぞご期待ください☆

ナースではたらこへ