ナースのお悩み第2位「睡眠障害」解消!リラックス呼吸法とは?

このコラムでは看護師さんに聞いた「お悩みTOP4」を解決するべく、気づいたときに気軽にできるセルフケア法をご紹介していきます!
教えていただくのはリラク系ストレッチ&ボディケアを提供する「リラク」独自のセラピストアイドルチーム「リラクガール」のみなさん。

今回は看護師さんのお悩み第2位「睡眠障害」のセルフケア法をご紹介。
夜勤と日勤の繰り返しで乱れた体内時計を正常に戻して、ぐっすり快眠、スッキリ目覚めを目指しましょう!

睡眠障害はなぜ起きる?

日常のストレスや季節の変わり目など、様々な要因で寝付きが悪くなったり、眠っていても途中で目が覚めてしまったりする睡眠障害が起こる事があります。
その多くは自律神経のバランスが乱れてしまった事が原因になっている事が考えられます。
自律神経は無意識にコントロールされている機能なので、一度乱れてしまうと元に戻すのは非常に困難になります。
睡眠のリズムを元に戻す為に、この乱れてしまった自律神経を整えて行きましょう。

自律神経の乱れを正す、「リラックス呼吸法」

呼吸は自律神経が無意識に行っていますが、意識的にもコントロールする事が出来る機能です。呼吸を使って自律神経の乱れを正しましょう。

ベッドに入ったら仰向けになり、寝る前に深呼吸をします。
5秒かけてゆっくりと吸い、10秒かけてゆっくりと吐きます。
吐く息を意識して、吸うときよりも倍の時間をかけて、肺の中の空気をしっかりと吐き切ることが重要です。
吸う時にお腹を膨らませて、吐く時にお腹をへこませる腹式呼吸で行います。
両手を重ねておへそのうえに置いて呼吸をサポートしましょう。

suimin1-300x0.JPG

suimin2-300x0.JPG

suimin3-300x0.JPG

このリズムで3分間深呼吸をして、お腹周りがポカポカ暖かくなってきたらリラックスして自律神経が整ってきたサインです。

お腹の暖かさを感じながらゆっくり休みましょう。 いつの間にか深い眠りに入っているはずですよ。
 

時にはプロに任せて徹底ケア!【Re.Ra.Ku(リラク)】初回20%OFF!

日本テレビ「深イイ話」でも紹介されたリラク系ストレッチ&ボディケア【Re.Ra.Ku(リラク)】!
リラク独自のメソッドである「ストレッチ×ボディケア」で、筋肉に負担をかけず、柔らかくすることで、身体がしなやかに。
凝り固まった筋肉によるストレスから身体を解放し、継続することで疲れをためない活力のある身体に導きます。
 

今なら初回20%OFF!詳しくは《コチラ》

 

コラム提供:YURURILA(ユルリラ)

リラク系ストレッチ&ボディケアを提供する「Re.Ra.Ku(リラク)」プロデュースの、「がんばる女性にゆるくリラックスできる毎日を」届けるウェブマガジン「YURURILA(ユルリラ)」。
セルフケアやオススメスポット、健康・美容コンテンツを配信しています。
リラク独自のセラピストアイドルチーム「リラクガール」は、企業へ訪問し、疲れた社員にボディケアを通して元気を届けたり、企業のイベントを時には手伝ったりする、リラクゼーション業界全体を盛り上げるガール達です。
【Facebook】https://www.facebook.com/yururilacom
【twitter】https://twitter.com/yururila_com
yururila

バックナンバー
pc_line.png yajirusi.gif  ナースのお悩み第3位「腰痛」解消!座ったままできるストレッチ

yajirusi.gif  ナースのお悩み第4位「肩こり」電車の中でできる解消法!

  • twitter
  • mixi

このコラム、どう?

  • イイかも
  • うーん

希望に合うコラムを届けるから、あなたの評価を教えてね。