お薬コラム第18回「外用剤(塗り薬)の混合処方について」

看護師の皆さんこんにちは。薬剤師の加治です。
ノロウイルス・インフルエンザなどの流行で年末年始も院内感染対策に苦慮されたのではないでしょうか?

さて、本コラムは今回をもちまして最終回となります。これまでご愛読いただいた皆様には厚く御礼を申し上げます。
最終回は冬ということで、保湿剤を含めた外用剤(塗り薬)の混合処方の可否を薬剤師視点でお話させていただきます。

塗り薬の基材4種類の特徴